2月27日(土)に赤岩児童館にて、本吉響高校による高校生企画を行ってきました。部員に意見を聞いたところ、LHRでやって楽しかったドッジビー大会とお絵かき大会、ビンゴ大会の3本の企画をすることになりました。子供達は既に外でドッジボールをして遊んでいたので、赤岩児童館からのアドバイスにより最初にドッジビー大会をしました。「小学生高校生一緒の2つのチームで戦うのと、小学生対高校生で戦うのとどっちがいい?」と部員が聞くと、「高校生とがいい!」と小学生から熱望され、そのまま試合では押されてしまい、最後の一人まで果敢に戦ったのですが、高校生チームが小学生チームにストレート負けしました。 お絵かき大会は、どの子供も真剣な表情で絵を作成し、その後台紙に絵を貼って飾りをつけたりして、完成品は封筒に入れて持ち帰っていました。最後のビンゴ大会は、子供達は景品をもらうとすごく嬉しそうに飛び跳ねる子も出て、とても嬉しそうでした。 本校の部員達も帰る時は達成感があったのか、とても良い笑顔で帰っていきました。児童館関連の行事はこれで全て今年度は終了となりましたが、来年度も頑張りたいと思います。

 

161105topics_064