1月27日(土)9:00~13:00 地元企業(エース産業)で実習生として働いている中国人を招いて,交流会を開催しました。

参加者は,家庭クラブを中心とした本校生徒12名と地元企業実習生8名です。本校調理室で,本場の餃子を一緒に作り,食を通じての国際交流となりました。

挨拶の場面では,お互いぎこちなかったのですが,そのうち徐々に笑顔で活動する様子も見られました。

少数精鋭の男子2名もがんばりました。

実習生のみなさんの手際の良さは見事でした。包丁の大きいこと。

家庭クラブ員中心にかぼちゃがゆを振る舞いました。

おいしい餃子をたくさん食べて,おなかいっぱいになりました。

これも国際交流の一つの取組みです。会食の場面では,社長さんから「国際的な視野で物事を見てみましょう」というお話もいただきました。いろいろと感じたり考えたりできたひとときでした。餃子おいしかったです。ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで本場の餃子をおいしくいただきました。ごちそうさまでした。