またまた美術部の快挙です。

来年度開催される全国高等学校総合文化祭に,本校美術部2年次 小野寺穂垂 さん の作品が宮城県代表作品として出品されることが決まりました。おめでとうございます。(作品については,ご紹介できる準備が整いしだいお知らせします。少々お待ち下さい。)

今年度選ばれていた美術部3年次 酒井綾乃 さん に続き、連続しての県代表です。

その小野寺さんですが,以前お知らせしておりました,筑波大学芸術専門学群主催の「高校生アートライト大賞」でも,応募した文章が一次選考・二次選考を突破し,入選しています。おめでとうございます。その文章には,小野寺さん自身の創作活動への思いが綴られていて,地元愛を感じさせます。応募した文章を多くの方にもご紹介したいので,興味をお持ちになった方はこちらをご覧ください。題名は「記憶〜巡らせるアート〜」です。

小野寺穂垂さん、本当におめでとうございます。